Archives for 5月 2015

前向きな気持ちと信じる気持ち!

暑さを感じる日が続き、夏の近づきを感じますね!

この時期になると選手も夏シーズンを意識し始め、練習にも力が入ります。

練習や勉強は慣れが一番怖いと私は感じます。

コツコツと同じことを反復して繰り返すことはとても大切なことだと思います。

しかし、慣れてくると効率はどんどん下がってくると思います…

練習にも勉強にも新鮮さは必要だと思います!

例えば、水泳ならゴーグルを変えたり水着を変えたりなどの気分転換や、

いつも右呼吸を中心にしていたものを左呼吸にしてみるなど自分に課題を課すのも良いと思います。

自分で考えて前向きに行動することがスポーツマンには必要不可欠な事だと私は思います。

私が教える選手には今一度道具をキレイに並べるという事を最近やっています。

image1

これも気分転換の1つでキレイにすれば気持ちもすがすがしくなると思います!

そして一番は今自分が行っているトレーニングを信じる事!

コーチとの信頼も大切ですがやはり今行っていることを信じていくことで進歩していくと思います!

これから上手くいく大会、上手くいかなかった大会それぞれ経験すると思います。

どんな時でも前向きに自分を評価してあげてどんどん気持ちを盛り上げていきましょう!!

指先の怪我にも負けず笑顔!(手当は鈴木裕也)

image2

笑顔は幸せを呼び込みます!

新たな「技」に挑戦しよう。

水泳は、イイ姿勢・イイ動きの繰り返しでタイムが向上していくスポーツです。
泳ぎの部分が注目されがちですが、
DASH新潟校では泳ぎ以外の「技」も上達していきたいと考えています。

その中の一つ↓

本番で披露するのが楽しみです!

DASH新潟校 強化部
渡辺卓視

次なるターゲット(目標)へ。

新潟県内のスイミングクラブNo.1を決定する「クラブ対抗」が終了し、
チームとしてまた次の目標へ向けトレーニングしていくトコロでしょうか。

ただ闇雲に泳ぐ・鍛える・苦しむというだけにせず、
目指す「泳ぎ」に近づけるような練習をしていきたいですね。

そのために、新潟校のトップチームでは、陸上での動き・トレーニングも重要視しています。

「やったことないからムリ」
「出来るワケない」
「やる気ない」

ガンバって取り組んだ結果、失敗した時のことを想像してなのか…
自分を守るために、こんな言葉が出てくる人が多いものです。

失敗したってイイじゃない。
恥かいたってイイじゃない。

自分の出来なかったコトが出来るようになる。
成長する喜びを共に感じていきましょう!

DASH新潟校 強化部