Archives for dashswim

速くなる覚悟

水泳は楽しくて面白い。そして泳ぎ続け速くなると選手コースに上がる。

そこから水泳は競泳へと姿を変える。

きつい練習は苦しくて涙がでてしまう。それも毎日。

でも速くなりたい。

勉強できる時間も遊べる時間も友達の半分以下。

でも速くなりたい。

ゴールデンウィーク?合宿ウィーク。

夏休み?ほとんど合宿で10日も家にいない。

冬休み?泳ぎ込み合宿。

春休み?立ち上げ合宿。

でも速くなりたい。

競泳の9割以上は苦しく辛い。

だからほんの数秒のベストで笑顔が弾ける。心がおどる。ガッツポーズがでる。

くじけそうになった時は周りを見る。

同じ“速くなる覚悟”を決めた仲間がいる。

泣きながら努力している仲間がいる。大会でガッツポーズをしてる仲間がいる。

だから速くなりたい。

努力が必ず報われるとは限らない。

しかし今の自分の努力が未来の自分の土台となる。

“できるまでやるが成功するための条件”

“あきらめないことが失敗しないための条件”

それが僕の、私の、速くなる覚悟。

軌跡

大坂将史ダッシュでの歩み

~小学生時代~

姉の影響で年長からダッシュ三条に通い、姉の後をついて回りました。

小学3年生の時に選手コースに誘われ、久住コーチに指導されやる気満々で練習に取り組みます。

姉のJOについていき記念撮影

小学生5年生になり頭角を現し始め、小学6年生の夏にNST、BSN大会で表彰台、初めての全国大会となる夏季JOに50m自由形と50mバタフライに出場し緊張しながらもどちらもベストタイムを更新します。

~中学生時代~

中学1年生、夏の大会で200mバタフライに初出場し溺れかけながら2分33秒で完泳!2回目の夏季JOで50mバタフライ3位、全国大会での初表彰台です!

中学2年生、全国中学に100mバタフライとフリーリレーに出場!仲間と共にでる全国大会がすごく楽しく心強いものだと知りました。

中学3年生、コーチが鈴木コーチに変わり地元長岡開催の全国中学で200m自由形約7秒ベストで2位表彰台にのぼります。

~高校生時代~

高校1年生、地元長岡開催の新潟国体に選抜され100mバタフライで4位入賞したが決勝の招集に寝坊しそうになり鈴木コーチにこっぴどく怒られました。

高校2年生、夏の大会でなかなか調子が上がらず苦悩の年になりました。そこから長水路での練習を増やしたりと様々なことに取り組みました。

高校3年生、調子は絶好調だったが大事なインターハイ前に熱を出してしまい200m自由形とリレーはボロボロな結果に。日程の後半にあった100mバタフライには何とか間に合い5位入賞しベストタイムで泳ぐ事ができました。

ダッシュ三条の選手として約13年間、久住コーチや鈴木コーチをはじめ三条の熱いコーチ達、そして桑原社長の熱血指導に育ててもらい、選手コース十カ条を胸に成長する日々を過ごしました。大学へ進学し新潟を離れた後も変わらない応援を送っていただき元気と力をもらいました。大学を卒業し、これまで育ててくれたダッシュに感謝と恩返しをするためダッシュ新潟に就職し働きながら、夢であるオリンピックを目指し山﨑コーチ指導のもと理論に基づいた練習に取り組みました。桑原社長の夢でもある『ダッシュからオリンピック選手を出す』に一緒になって熱い日々を過ごしました。残念ながら自分はオリンピックに出場するという夢を叶えることはできませんでしたが、ダッシュの夢はまだ終わりません。夢は次のダッシュっ子に託されます。

大坂将史

感謝

こんにちは大坂将史です。先日の日本選手権はたくさんの応援ありがとうございました!!この日本選手権をもって選手としては引退、これからは趣味として水泳を楽しんでいきます。

今回の日本選手権は準決勝10位という結果でしたが今までの日本選手権の結果を振り返っていきたいと思います。

2016年 200mバタフライ 2:00.98 28位

ダッシュ新潟にきて初めての日本選手権はベスト+3秒と準決勝にも残れず悔しい結果になりました。

2017年 200mバタフライ 1:56.56 6位 決勝 1:57.46 8位

予選で自己ベストを更新して6位で決勝に残ることが出来ました。しかし予選で力を使い切ってしまい決勝はタイムと順位を落としてしまいました。本当の意味で日本選手権を戦うには予選は力を抑え、決勝で全力をだす。ということを学びました。

2018年 200mバタフライ 1:58.62 15位 準決勝 1:56.95 8位 決勝 1:56.53 4位

前年の反省を生かし予選は少し抑え、準決勝、決勝としっかりタイムをあげ、決勝はベストタイムで泳ぐことができました。あと少しで表彰台だったのがものすごく悔しかったですね。

2019年 200mバタフライ 1:58.11 8位 準決勝 1:57.10 3位 決勝 1:56.78 6位

ベストタイムを目指して1年間練習してきましたがタイムは1年前と変わらず、やはりもっと突き抜けた練習が必要なのかと考えさせられました。

2020年 200mバタフライ 1:59.81 10位

2020東京オリンピックの選考会が新型コロナウィルスの影響で中止になり通常の日本選手権となり10月に開催されました。練習不足か緊急事態宣言中の取り組みが良くなかったか、得意の後半で失速してしまいました。

2021年 200mバタフライ 1:58.68 13位 準決勝 1:58.40 10位

1年延期された2020東京オリンピックの選考会です。ずっと目標にしてきた大会で結果を残せず不甲斐無い気持ちでいっぱいです。今できる精一杯を出すことができたので悔いはありません。

この5年間、スクール生をはじめ選手コースの子達、大人の会員さんなど多くの人たちの応援に支えられ選手活動を続けることが出来ました。特に桑原社長には時に優しく時に厳しく競技者という面だけでなく一人の社会人として「人間力」の成長を促してもらいました。本当に感謝と幸せな気持ちで一杯です。