Archives for 3月 2016

2016春季JO

3月27日~30日まで東京辰巳国際水泳場で
第38回全国JOC
ジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会が
開催されております。

決勝進出を目標に頑張ります!

ダッシュ強化部

jo1

初心

本日、来週から始まる春の短期教室で、初参加のお友だちがダッシュ三条にきてくれました。

お家の方もご一緒でしたが、初めてということもあって緊張が伝わってきた時間でした。

そして、なにより子どもたちの初々しい表情がたまらなかったです!

その子たちを見てて、ふと思いました。

選手たちも、そんな時があったんだなーと。

選手たちも、そこから始まったんだなーと。

始めた年齢はみんなそれぞれですが、家族、仲間、周りに応援され1年2年3年・・・と月日を重ね

水泳で得る喜び、悔しさ、競争心、達成感などいろんなことを感じながら、今があると思います。

まだ通過点でしかないかもしれませんが、確実に心も体も大きくなっている選手達。

本当に誇りに思います。

もし立ち止まってしまった時、

始めたころを思い出しながら、お家の方にその頃のことを聞かせてもらったりしながら、

初心にかえってみて、今を見つめなおすことも、前進するための良いきっかけになるかもしれません。

                        三条校 スマイルチーム 諏佐

“楽しい”と“喜び”の違い

“楽しい”と“喜び”って似ている様で違います。
大好きで始めた水泳は『楽しい』から始まったと思います。

遠くまでバタ足で進めて楽しい!
クロールの息継ぎができて楽しい!
念願の平泳ぎを泳げるようになった!
毎回、友達と会えるのが楽しい♪ などなど。

色んな事が楽しくて、ここまで(選手)続けてやってきたと思います。
が、選手になると楽しいだけじゃなくなりますよね…

毎日のキツイ練習。
思うようなタイムがでない日々。
コーチの雷みたいな厳しい言葉。(笑)
親の自分への期待の嵐。(笑) などなど…

そう、、、、全然、楽しくない!(笑)
が、楽しいとは別に“喜び”はこういう中から生まれます。
毎日のツライ練習にどこまで追い込んで取り組めるか、
信念をつらぬきとおす強い気持ちを維持、
勉強との両立、
周りからの期待。 などなど…
“喜び”には、ものすごい辛さや厳しさがつきまとってきます。

その状況でも『できる!できる!』と自分に言い聞かせながら、
時には仲間と話したり、愚痴ったり(笑)、相談にのってもらったり…
辛さや厳しさを乗り越えた後の喜びは、
心の底からの満足感や達成感を得られるものだと思います!

【喜び】
今現在、この瞬間に感じられる感情。
ツラい楽しい出来事の道のりを自分のチカラに変わる。
お金では買えない。

【楽しい】
すぐ手に入れられるもの。
そして、すぐに忘れてしまうもの。
お金で買える。

夏にしっかり笑えるように、大喜びできるように…☆
さあ!これからが夏、本番! 最高の夏にしましょう!!!

三条校 スマイルチーム 刈田